春のあとさき

この記事の所要時間: 32

短いとはいえ年末年始連休のおかげで、
とうとう念願の~After Spring プレイを開始いたしましたっヽ(*´v`*)ノ♪いやっふぅ

もちろん(←)、初っぱなの特攻は春の最萌:錫也からです。
だってほら、あのPSP版の切ないモノローグを聴いてしまったら、
まずは彼の幸せを見届けないとね!(`・ω・´)

…とはいえ、個別ルートを開くためにはまずは共通を通る必要があります。

え、また付き合い前に逆戻り?(´∀`;)

・・・・・・・・・・。

すみません、
新キャラに個人的萌えが全くなかったため、ちょっとこの√は限りなく邪魔だ…っ
……いや、何でもないです。

まあ、ともあれこのゲームをプレイする目的はやっぱりイチャイチャなので、
共通√はさくさくっと終わらせて、さっそく個別√をオープン(*´ェ`*)





甘々キターーーーっ!!! ヾ(≧∇≦*)〃

はう…錫也ったら、どんだけつっこに惚れてるの…(*´ρ`*)
いや、知ってたけどw

つっこのコトになると見境無くなる錫也、素敵すぐる!ハァハァ

………でも……アジサイは、もじゃの……ボソボソ

こほん。

とはいえ、実は個人的に私が錫也√で一番萌えたのは、
つっこに避けられて

嫌われたんだろうか?
月子が自分のそばを離れていくなんて、絶対いやだ

と苦悩していたオカンだったと言うことは、まあ、言うまでもありません(ノ∀`*)ペチッ

いやその、もともと個人的嗜好としてその傾向は強いのですが、
錫也に関しては特に、
つっこのそばに居られないor居場所が無くなりそう…なコトに苦しんでる 彼の姿が
一番キュンキュンくるらしいです。(人´ω`*)

だからまあ、幸せ甘々な顛末をみると余計パラレルとして、
他の12星座の彼に持って行かれた時の錫也を妄想 想像しちゃったりするわけですよ(・▽・)

羊&哉太は、内心はともかく無理矢理笑って応援してそうとか。

宮地とか部長なら、何とか1000歩くらい譲って認めるかなーとか。

保健医はその財力で、卒業さえすればOKするかも…とか。

ちなみに、もじゃだとバレた瞬間にヒットマンを手配しそうですw

そして、そらそらについては……
私は未だ「あの」公開告白シーンに立ち会ってしまった錫也が見たくて仕方ありません 。

きっとあの瞬間、彼の世界が止まるんだわー(*´д`*)ハァハァ

あれ?
・・・・・何か話が逸れてきました。(ノ∀`*)ペチッ

えーと。
あ、あと
さすがFD♪な感じに存在した
朝ちゅんは、やっぱり先に起きてご飯作ってたとか
つっこより結婚式の準備に勤しみそうなオカンの姿とか、

こんなシーン見たいな~と妄想していたエピソードがてんこ盛りだったので、
大・満・足でした。

ごちそうさまごちそうさまごちそうさまーヾ(≧∀≦)ノ

…というわけで、
次は哉太に涙腺を壊して貰ってこよう♪ カモン、泣き!(((((*´∀`)

[後日談]
と言った次の日から仕事が始まったため、哉太√は絶賛停滞中です。
代わりに、通勤時間を活用できる秋PSPの保健医をば……(爆)

賀正。

この記事の所要時間: 143

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

すみません、
2011年しょっぱなの挨拶が、うさ耳を付けたもじゃで。orz

や、最初はつぃったのアイコン用に~と描いてたのですが、
サイズが小さいせいもあって、何かうまい具合にならず途中放棄……のはずが。

奇特にも見たいと言って頂けたので、
調子に乗って耳レイヤー(…)を捨てる前のデータまで遡り、再チャレンジしてみました。(`・ω・´)

まあホラ、年賀状は時間的都合でもじゃを描けなかったし。
そらそらにも耳付けたので、(←この時点でアウト)

もじゃにだって付けてもいいんじゃね?

みたいな。

…例の某遊佐にゃんこCDがタブンに影響していることは、まあ、言うまでもありません。(ノ∀`;;)ペチッ

そしてそして今回、超遅筆な上に残念絵しか描けないのに、
stskクラスタなフォロワーさん達の年賀交換TLを見て、

私もやりたーい…|x・)

と、無謀なチャレンジをしてしまいました。

しかも片方は、初お披露目なオカン錫也です(ノ∀`;;)ペチッ
それを最萌な方々に送りつけたりとか……まったくもって、ジャンピング土下座状態ですな。

ちなみに両方、誘拐されるつっこがテーマ(をひ)。

ウサギそらそらに、不思議の国に拉致られるアリスつっこと、

善良な顔で、うさ耳ずきんなつっこを森へ連れ込む錫也。

……錫也にオオカミのしっぽを付けなかったのは、私の最後の良心ということで(爆)
(※両方、色々省略してますw)

・・・・・・・・・・・・(´∀`;)

こんな年賀状を押しつけられた方々、ほんとごめんなさい。
(しかもギリギリ投函だったので、一部の方には元旦間に合っていない、ていたらく(爆))

相も変わらず、今年もこんな残念な感じのスタートですが、
適当にかまってやって頂けると、うれしいです。

どぞ、ヨロシクお願いしまーすヽ(*´v`*)ノ

年の瀬に探す、二次元の扉

この記事の所要時間: 238

12月はスタスカのメインコンテンツ発売が目白押しでした。

まず12月10日。

いったい何回延期するんだ…な、
starry☆sky~after spring~がとうとう発売されましたー\(^o^)/
ぱふぱふ。

というわけで、メッセから届いたafterをイソイソとPCへインストール♪
そのまま画面をオープンして、プレイボタンを…ポチる寸前で気づきました。

え?これって、このPC前に座ってないとプレイはできないんじゃね?

……年末押し迫ったこの時期、そんな時間はどこにもないんですけど。( ̄ー ̄;)

こ、この期に及んでお預けかっ(T0T)

などと号泣してる間に、さほど待つことなく今度は
秋組PSPこと、Starry☆sky ~in Autumn~ ポータブルが発売。

やっと、
もじゃをお持ち歩きできるわー(*゚▽゚)∠※PAN!。.*:・’゜☆

こちらはPCゲームとは違って、
通勤時間が有効利用できるので、もちろん速攻プレイ開始。

ええ、お楽しみを後に取っておくコトなんて出来ないので、
早速もじゃに特攻です(・▽・)

久々に逢ったもじゃは、
PCからの追加分だけ、

さらに、ウザくて面倒くささがパワーアップしてました。(*´ェ`*)
(注:ほめ言葉です)

モノローグも増えてましたからね。
心閉ざしてる感がPC版より強くなってて、大変美味しゅうございました<ゴチソーサマ-

そして、それに特攻かけるつっこの可愛さったら♪(*´艸`)
個人的に、もじゃ√のつっこは超好みなのです。
あんな面倒くさい男相手に、けなげに頑張るつっこ。…可愛すぎです(〃ノωノ)

……そんな可愛いつっこに、
オトナちゅーとわ。

もじゃ、さすがです。相変わらずGJです。
ついうっかり、ボリュームあげちゃったよ(ノ∀`*)←

そして、今回はさすがに無いかなーと思っていた、EDも増えてて嬉しい限りです♪

この追加ED(回想)、どうやったら開くのか実は微妙に謎だったのですが、おそらくBadを見た後に選択を1~2個だけ正解にするとOKなんだろうなーと、今のところ勝手に解釈しています。

ちなみに保健医と担任はまだ未攻略です。
こちらは、もじゃの余韻が薄れてきたら、ぼちぼち始めたいと思います(`・ω・´)
……なんだ、そのえこひいきは(爆)

って、その前にafterの
「重すぎる愛」と評判の錫也と、「号泣必須」と噂の哉太に
何としても逢いたいのですが!!!><

……実はその後発売された、宮地&梓のCDもいまだ聴けてないのですけどね(´;ω;`)

楽園を遠く離れて

この記事の所要時間: 335

ここしばらく、スタスカ関連のことしか叫んでいない…(・ω・)
ということに、自分でも少し前から気づいてました。

や、別に色々他にも手を出したり、面白ーい♪と思ったり、
それなりに二次元ライフを楽しんではいるのですが。

もともと私がテンション高く萌上がるのは、乙女系よりむしろBL系だったりしますが、
何か最近、琴線にかかる程のものが無く。
なんだろう…私のハンター力が落ちたのだろうか…と密かにしょんぼり中です。

が。
別に卒業したわけではないので、萌センサーさえ働けば美味しく頂く(・▽・)フフ
というわけで最近自分的に萌えあがった、「ちょっとだけ」ニアホモなマンガ作品について語ってみる。

ニアホモ…分類は決してBLでもJUNEでも無いのに、
腐フィルターの魔法によって、勝手にソッチ系のときめきで盛り上がれる美味しい作品を指す

[天を見つめて地の底で -新章- 1巻]

新・章っΣ(°Д°*)

この作品とにかく、ものすごーく子供の頃に読んでた記憶が。。。

まさか今になって続編が始動するとは思いませんでした。
前回の最終巻発売、10年前ですよw
書店の新刊コーナーで見つけた時は、一体何の幻かと思いました。

もともとは短編ホラーとして始まり、いつの間にか気づけばファンタジーにシフトしつつ、
韓ドラも真っ青な、すれ違い純愛メロドラマ
を繰り広げてくれたこの作品。

微妙にマイナーでしたが、大好きだったんです。(人´ω`*)

特に、BLとして読んで無問題(当社比)なあたりが。←

この話に腐センサーが強く働くのは、
聖には性別が無いから相手は基本、男でも女でもOKという以上に、いつだって『襲う方だから』だと思うんですよね。w
洋は男なんだから、普通でいったら逆のはずですが、
いついかなる状況の時も、ラブシーンで上位なのは聖の方だ。
まあ、洋の方がどんなヒロインより、乙女でポエマーなあたりも影響してると思いますが。
でも作者が言うところの、ふたりは未だ清らかさんだそうです。………うそつけ。

・・・・・何故なんだぜ、と子供心にずっと思ってました。
でもそれで萌えてたんですから、まあ生粋の腐だったわけですよ。ははは。←

てゆーか。
今回、新章になっても、まだ!
同じトコでぐるぐるループしてるかっ!! この人たちは。

「君には帰る場所があるのに、僕が引き留めたから(つД`)」
「君の傍が私の居る場所だ」

そもそも聖に天へ帰る気全く無しなんだから、それでイイじゃん…とか、色々言いたいですが、
……もう、これが彼ら流イチャイチャのデフォなんですな(・ω・) と思うことにします。

永久にやっていたまへ。

ちなみに今回、大変美味しく頂いた萌え大賞シーン。

雨に濡れて帰ってきた聖に洋が、

「そんなに濡れて!傘は!?」
「持って行かなかった(-_-)」
「もう=3 降りそうだから持って行けって言っただろ?
どうしていつも言うことを聞かないんだ」

…とかって、まるで某オカンのように世話焼いてるシーンです。

「めんどくさい(-_-)」
と言いつつポーカーフェイスのまま、
大人しく頭をゴシゴシ拭かれている聖サマ……やーん(*ノェ`*)っ

そして余談ですが。
せっかく再始動したので、この機会に最初からじっくり再読したい。というのが世の常な心情だったりします。
が、しかし私には、この作品の1巻を読み返す勇気はありません。
(以前、一度10巻発売くらいの時に読み返して無理だった。)

せっかくの聖と洋の出会いエピソードが入ってますが、感動できる自信がない。

だって、絵が……絵がね…………特に聖がね…orz

『BANANA FISH』1巻のアッシュより衝撃的に哀しいんだぜっ(´;ω;`)
 ↑何、この比較…ww
時の流れって残酷だ。
あ。もういっこ、語りたい作品があったのですが、
思ったより長くなったので、割愛です(爆)

苦い季節を迎えて

この記事の所要時間: 234

※注:今回は前振り無く、bitter・seasonのバレ感想です。

…みんな。聞いてくれ。
オレは信じがたい事態に遭遇してしまったんだ。

    ( ゚д゚)
   (| y |)

bitter・seasonの もじゃが……

もじゃのダミヘトラックが……

エロじゃなかった!!!!
琥太にぃとか、梓とか、もちろん部長だって大全開だったのに!

……いや、他の人’sもアレでしたが。(まあ、想定できる範囲だったかな…とかw)

アレか?今までやり過ぎたから、ここらでまさかの自重ですか?

エロの総本山な貴方が、
よりによってこのトラックで、じ・ちょ・う。Σ(・ω・ノ)ノ

……すみません、
つい前振りもなく興奮してしまいました。

ええと、
sweetの出来の良さに、指折り数えて発売日を待っていた、
キャラミックスCD第2弾「bitter・season」が、先日とうとう発売されました。ぱふぱふ♪

まあ私にとっては、やはりこのCDのお楽しみと言えば、
本編ではなくダミヘだったわけで。

sweetにおける錫也とそらそらのレベルを考えると、
13星座中エロといえば、貴方でしょう。な、もじゃはさぞかし…(*´ェ`*)と思っていたのです。

それがエロじゃないどころか、タイトルすら偽ってるし!!

シナリオ的には、こういう切ない感じすごく好きなんですよ。
ちょっと保健医の旦那トラックと繋がってて、イイ感じでしたし。

もっとも、別方向の期待が肩透かし過ぎて、
キュン…(*´ρ`*)は、2回目聴くまでお預けになってしまうオチ付きだったという。

ここにくるトラックでさえなかったら、もっと最初から、
最大級にキュンが来てたハズ!

そして本編の方は、
保健医やもじゃが何だかんだと楽しそうに、仲間に混ざっていたのが楽しかったです。
てゆーか、どんどんもじゃが可愛い人と化してるんですがw
…担任とのコンビで、哉太&羊の大人版か?www

ちなみに小姑みたいに細かいけど、
彼氏CDの時に思った、梓の声のトーン。
PSPの追加分ではあまり気にならなかったから、戻ったかな?と思っていたけど、やっぱり違う〜〜>< 何か、低いです。

旦那CDなら、大人の階段を上ったのねっ(人´ω`*)
てな感じで脳内補完OKだけど、学園にいる間は同じままでいて欲しかったなー… (´・ω・`)

ま、些末な問題です。
もじゃがエロじゃなかったことに比べれば。
 ↑大事なことなので何度でも言う

ちなみにつっこハーレム度は、スィートより若干低めだった気がします。
タイトル通り、ビターを目指したんでしょうかw

ま、あまりハーレムが過ぎると、個人的には引いちゃうので、このくらいで充分です。ハイ。

…さて。
あとは、オールスターの13〜を手に入れれば、
ドラマCDトールverは制覇です♪ヽ(*´v`*)ノ<はやく、続き続きー
photo

Starry☆Sky ~in bitter season~
ドラマ 中村悠一 保志総一朗 鈴村健一 福山潤 石田彰 岸尾だいすけ 遊佐浩二
honeybee 2010-11-26

by G-Tools , 2010/11/26

About Site

このブログは、主に管理人がハマった作品やコンテンツについて、萌えをひとりごちる場所です。

Calendar

2017年12月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031