蝶の毒 華の鎖 —華のほう。

この記事の所要時間: 446

フルコンプが完了して数日が経過しましたが、一向に蝶毒熱が治まりません。
おかげで毎深夜、もしくは早朝にセーブしたお気に入りエピをリピートする毎日です。

って、なんでこんなにハマってるの、私!!/(^o^)\

もしも今、アンソロとかドラマCDとか薄い本とかがこの世に存在したら、余裕で貢ぐ所存。
……まあ何も無いから余計に、飢餓感の収まりどころがないんですよね。
分かってますとも。(´・ω・`)

ほんと、
FD発売の発表は一体いつでry…(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
というわけで今回の感想は、
結局このゲームの裏主人公だったのかよ!な庭師メインで。
(以下、例によってネタバレ考慮無し)

庭師・真島は発売前、この人って白いのかなー黒いのかなー?
いや、月影の聡先輩みたく、地雷踏んだらサイコ化するんじゃね?みたいな憶測が流れていたのですが。

フタを開けてみれば、
白?何ソレ、食べ物ですか?^ρ^ なくらいの勢いで、
真っ黒過ぎて黒光りしてる御方でした。

全攻略√のクライマックスが、ラスボス真島登場とか!www
何という美味しすぎる役回りですか。(*´д`)

そんでもって禁断は実はお兄様ではなく、真島の方だったとかね。

でも庭師が全身全霊で拘ってて、それがすべての始まりで終わりの原罪だった割に、
話に漂う背徳感はお兄様のが断然上だったんですけどね。

真相を百合子が知る場合は、絶対に本当の意味で結ばれることはなく、
ハッピーエンドな筈のベストEDは、頑なにすべてを隠したままだからかな〜。

でも苦労してようやっと開いた(他キャラ全攻略&探偵√攻略が条件)真島√ですが。
百合子たんの「告白」で、彼の物語が動くとか……

ようするにアレですよね。

復讐を誓って野宮家に潜入。

うっかり百合子たんに一目惚れ

おかげで、復讐を実行に移すのズルズル先延ばし

百合子たんの結婚相手が決まるかも。

許せん。よし、この日が決行日だ

最愛の百合子たんから告白。

なにー!Σ(°Д°*) ちょ、やっぱ復讐中止する!ε=ε=ダッシュ

・・・・・・・・・・・・。

ゴメン。
この流れのおかげで、ここに辿り着くまでに積み上げられていた
庭師〜……(´;ω;`) な切なさが吹っ飛びました。

おまっ!いくら何でもチョロ過ぎだろっ!!ww

小走りで三郎の元へ中止を告げに行くとか、舞い上がり過ぎです。アヘン王。
きっとこの時、顔面崩壊寸前のにやけ具合で、さすがの三郎もちょっと引いていたに違いない。

そんなこんなで実はこの時点で、
せっかくの真島√が私の中で、微妙にギャグ化してしまったのでした…orz

いや、でも「おかしなお姫様」は超っ美味しく頂きました!
あの切なさは超っ好み!超っ好き〜〜!!!!(*´д`)ハアハアハア

もうこのEDが一番、真島の心理と行動に共感できました。

この世で一番愛しいのに、この世で一番許せない……みたいな。(人´ω`*)キュン

そして逆に、実は庭師の全ED中、
ベストだけがどうしても萌えられなかったんですよね〜〜orz

だって、百合子たんは、何かもう他ルートに比べて、
恋に忠実というか微妙に自己中というか…な感じがするし、
そんな(あくまで自分的に)もにょる百合子たんに、陥落しちゃう真島もなー……。

しかもそのまま、百合子たんを目隠ししたまま何も知らせず、ていう辺りでもやもやが残ってしまったのでした。

我ながらもったいない……(´・ω・`)

あ。でもその後、まさかの子どもが出来たりして、泥沼再び……とかを妄想すると、
もふっと萌えが戻ってきた気もします(爆)

…と、真島本人の√に関しては、そんな感じだったのですが。
全ルートを終えて、あらためてお兄様√をプレイすると……

どこにも入ってないハズの、庭師の心情を思い切り受信してしまって、
非常に面白……でなく、せつないです。(・▽・)← あ…

だって、きっと庭師にとってお兄様の立場ってものすごーく羨望ですよね。

百合子たんを思う存分可愛がって、お兄様って懐いてもらって、髪は触り放題。
この時点でもうすでに、「お、俺だって…ry」だろうし。

その上、
「おまっニートのくせに、妹に手ぇ出しやがって!俺だってry」
な展開になってしまい、

↑コレ、庭師ってば、家政婦は見たって感じのノゾキをしたんだろうかwww

とどめが、
「実は僕たち血が繋がってないんだ^^ テヘペロ」
だったりとか、

アヘン王ってば、立場なしじゃないですか〜…(´ДÅ)

なのに借金チャラにしてくれるなんて、何てけなげな…あ、
もしや、屋敷燃やしちゃった保険金代わりですか?(爆)

ついでに兄様バッド2種でも、おそらく放火したのは真島(もしくは命令受けた三郎)だろうけど、もろとも燃やしてやったぜ!ヘヘン!なハズが、
相手が「お兄様」だったおかげで、何か二人幸せそうに天国に召されてますが^ρ^ 状態で、果たしてそれ復讐になったのか?てな状態です。

そんな感じで、真島は私にとって、
萌えて良いのか、茶化して良いのか
微妙な立ち位置になってしまった、珍しいキャラでした。

他の方々の感想を見ていると概ね、
真島>>越えられない壁>>その他の誰か

が大半のようなのですけどねー。。。
ま、私の感性が若干おかしいのは、通常運転ですからね。問題ないです。(・ω・) <はい。

とりあえずは、あれだ。
普段はいつも書こうかな〜と思いつつ、スルーしまくりのアンケハガキ、
今回に限っては、感想とFD希望で真っ黒にして出そうと思います(`・ω・´)
photo

蝶の毒 華の鎖 初回限定版
aromarie 2011-05-27

by G-Tools , 2011/05/30

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. NO IMAGE
  3. NO IMAGE
  4. NO IMAGE

    2010.02.26

    結婚記念日
  5. NO IMAGE
  6. NO IMAGE

Calendar

2017年12月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031