新緑の季節に生徒会活動

この記事の所要時間: 120

もうもう、指折り数えて待ち続けた
Starry☆sky ~in Winter~ ポータブル」

とうとう!!
とうとう発売されましたーーーっ!!!!!ヽ(*´v`*)ノ

ええ、もちろん、プレイ時間は早々から確保していましたとも。

(↓職場で代休申請時に言い放ったセリフ)
その日は、どうしても外せない用事があるんです(`・ω・´)キリ」

……まあ、ちょうどGWに差し掛かる時期で良かった♪

とはいえ、発売日当日は三次元が通常営業だったため(ちっ←)、
何とか早々に終わらせて巻きで帰宅し、はやる気持ちを抑えつつPSP起動。

このまま、そらそらとゴールイン(グッドED)するまで、
寝ずにプレイする気満々だった!のですが。

……あれ?何か記憶にあるより長さがグレードアップしてないか?…(´∀`;)

深夜を過ぎるまでやり続けても、共通ルートを抜けるのが精一杯でした。
もともと冬組は他シーズンに比べて長編だったところへ、さらに追加挿入がモリモリ。

もちろん美味しいトコがてんこ盛りで、始終ハアハアしてましたけどねっ。
やっぱり冬組は仲が良くって、共通も楽しい〜〜

ただ、先行でスチルを見てワクワクしていた「蛍狩り」イベントは、思い出回想だったのが、ちょっと残念でした。
ちょ、そこ、もっとkwskっ!!!

そんなこんなで次の日、気を取り直してようやく入れたそらそらの個別ルート。

あああ、やっぱり番長、
心の壁がエベレスト級だわ〜パねぇ(*´д`)<ステキー

そしてそんな番長相手に、対等に渡り合ってるつっこもやっぱり素敵です(人´ω`*)

PC版の時もそうでしたが、
自分を卑下するそらそらに

「私が好きな人のこと、悪く云わないで キリッ(←注:my幻聴)

って、果敢に言い返してる姿にキュン。

自重のリミッター振り切ったそらそらには、顔真っ赤にしてオロオロするのに、
彼が後ろ向きに心のシャッター下ろすと、めげずに特攻かけるギャップが何とも♥

宮地とか哉太に対する積極さとはちょっと性質は異なるんですよね〜。
もじゃや保健医相手の時とも何か違うな……うーん?(・ω・ )

そしてそして。
今回のそらそら、個別追加イベ。

………………………………(´゚ω゚):;*.’:;ブッ

発熱したそらそら、ぱねぇ〜〜〜〜!!!!

ぬいぬい曰く「えらいもん」。確かにその通りでしたwww
平常時、彼がどれだけ自重してるのか思い知らされたイベントでしたよ。はい。

てゆーか、普段は自重してたんだ。アレでも。(・∀・)<知らなかった…

ところで自分、初っぱなからベストEDを目指してたのですが、
追加選択で1個不正解だったらしく、初到達は見覚えのないEDが出現。
今回追加されたホワイトデーEDに辿り着きました。

………冬は4つもEDあるから、今度こそEDの追加は無いと思ってたよ、ママン…(^_^;)
や、まあ嬉しいのですがw

ちなみにこのホワイトデーED。
バレンタインイベに続く、お菓子の口移し&… ←

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

なんですか、今回追加のテーマは「自重無し」とかですか?

色々、他彼のストロベリータイムも思い返してみますが、
何というか、つっこをギリギリまで逃げ場無しに追い詰めてるのって、
そらそら、オカン、もじゃですよね。

私の中のトップ3。
なかでも、そらそらは際だって難易度が高い気が。

以前はもじゃが、自重無しエロ度ダントツだと思っていたけど、
最近どうも、もじゃは番長に負けてる気がしてならないです。
ぜひ、メガネにはアフターで巻き返して欲しいところ。(・ω・)

そしてそして。
アニスタでも盛大に床ローリングさせて頂いた、ショタそらそらがっ!!
今回の冬ポタでもお披露目して頂けましたーキャ━(*゚x゚​*)━っ

ふぉおお 可愛すぎる!!!
半べそかいてるチビそらを誘拐したい〜〜
あの、一体どこに行けば手に入りますか?(*´д`)ハアハア

それにしても引っかかったのは、スチルのショタ颯が着用していたブラウスです。
楽譜(?)に隠れて詳細が不明ですが、何ですか、あのたっぷりひらひらなフリルは。

まるで、一昔前の少女漫画に出てくる王子様が着用してそうですw
Σは。やはり誉様と肩を並べるセレブ…っ!

ということは身分違いゆえ、
あふたーではソレを理由に、つっこは交際をそらそらの両親(+姉)に妨害されるんですよねっ!
わかります(*´ρ`*)ハアハア ←

そんなわけで、もふっとショタ颯に盛り上がりすぎ、
自家発電では萌え心が満足できないのは重々承知の上で、

全ED回収前にちょっと落ち着こうか、自分。

的に、久々に色々ラクガキしてみたりしました。

ちなみにせっかくだし、ついでにsaiの使用方法をもう少しマスターしてみようかと、塗りを模索しながら描いていたら途中で飽きてしまい、
pixivにアプしてから、一部下塗りしかしてなかった事に気づきました。ははは。

………………ま、いっか。(・ω・)

そんな感じで後秋発売まで、じっくりねっとりプレイし続ける所存です。

冬だけは、スキップとかあり得ないんだからっ!(`・ω・´)

関連記事

  1. NO IMAGE

    2010.07.29

    乙女座のヒト
  2. NO IMAGE
  3. NO IMAGE
  4. NO IMAGE
  5. NO IMAGE

    2011.02.09

    乙女の祭典
  6. NO IMAGE

Calendar

2018年5月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031