アーカイブ: 2011年2月

心にいつも潤いを。

この記事の所要時間: 441

3次元が地味に忙しい。
絶賛年度末進行中なので、当たり前なのですが。(ノ_・、)

その上、スタスカも公式の派手な更新がしばし来ないため(……水面下のアレのせいとかじゃないっすよね?と若干危惧しつつ…(–;))、大きく盛り上がらず。

多忙なときこそ欲しい、心の潤いが足りないのです。
特に最近、BLからちっとも萌えが得られないので、楽しみが以前の半分になってしまって、萌え心を持て余してるというか。←

ようするにコレが欲求不満ってヤツか!

そんなわけで先日、ある意味ものすごく貴重なハズの日曜日に、
うっかり長編漫画を読んでしまいました。

もちろん新規開拓をしているヒマはないので、
ずっと読み続けてるけど、長いのでそろそろ1巻が遠くなってきた、

ここらでちょっと読み直してみようかn(・ω・)n

という、アレです。
※私はマンガ関連は読み終わると、すぐに放流(連載途中だろうと)しちゃう人なので、もちろんすべて買い直し。

そんな感じで再読した作品の中から、紹介がてらプチ感想もどきを書き綴ってみました。

【将国のアルタイル】1〜8巻(以下、続刊) 著者:カトウコトノ

photo

将国のアルタイル(1) (シリウスコミックス)
カトウ コトノ
講談社 2008-04-23
by G-Tools

一応、ファンタジー英雄譚(+主人公の成長物語)にあたる…のかな。
こーゆー話って、ホント読み出すと止まらないんですよねー(*´ェ`*)

マフムートは、巻数が進むごとにどんどんイイ感じに育ってて、将来有望株です。
なんというか、すごく高い理想を持ってるんだけど、
ちゃんと現実を見ることが出来る…あるいは間違っていたり自分が未熟だったりしたらそれを率直に認めることが出来たりとか。
最善の選択は何かを考えて、自分の行動にちゃんと責任を負う覚悟も持ってる素直なイイ子です。

実は私、英雄モノとかって、
正論ばっか吐いてる主人公にイラっときて駄目な場合が結構な確率であるのですが、
この話はもう心からマフ君を見守りつつ、応援してしまってます。(*´ρ`*)
(私はホンモノの悪人より、むしろ偽善者とか方がダメな人ですw)

……まあ、惜しむらくは、近頃めっきり腐心を忘れているため、
せっかくマフ君が女装&スレイマン先輩との新婚イチャイチャ(の芝居)を披露してくれたりとか、
非常に美味しいシーンが散らばっているにもかかわらず、
萌どころを微妙に見失っていたことでしょうか………。

あんなに恥じらってる御姿が可愛いのにっ!!
私ったら!!!

あと、すごく突き放されたり利用されたりとかしてるんだけど、
結果的にはマフ君の成長の助けになってたりするザガノス将軍との氷点下的やり取りとかも、
本来ならもっと萌えるべきだろう、私。
と、読んでる途中で自分に突っ込みを交えていたのは、ここだけの話です。

…などと、読み返していたらまた早く続きが読みたくなってきました…
次巻発売は、半年も先だなんて!! (´Д⊂゚)

そんでもって実はコッソリお気に入りなのが、どぅSなザガノス将軍だなんて、
言ったりしないんだからねっ!(●`・ω・´●)(誰も聞いてません)

ちなみに、カリル将軍とザガノス将軍は素敵なカップルだとコッソリ思って…ry
……はい。この辺で黙ります。(・ω・)

↓そして萌たぎった勢いで描いたラクガキのマフ君

【BLACK BIRD】1〜12巻(以下、続刊) 著者:桜小路 かのこ

photo

BLACK BIRD 1 (Betsucomiフラワーコミックス)
桜小路 かのこ
小学館 2007-01-26
by G-Tools

こちらはベツコミの看板マンガ。
チマチマと連載を追っかけてると、近頃読むのが微妙に惰性っぽくなってきていたのですが、
改めて1巻から読み直すと、やっぱり勢いがあって面白い作品です。

個人的には、少女マンガにありがちな主人公の思考回路が少々ウザ…ry
いや、何でもないです。

こちらもアルタイル同様ファンタジーですが、

アルタイルは世界が架空なだけでそれ以外は歴史モノ程度には現実感があるのと対照的に、
こちらはお伽話系の完全ファンタジー。
日本の妖怪が色々集ってます。

で、そんな妖怪達に主人公は色々狙われてて、ある意味逆ハー……。
このあたりは少女マンガゆえんかもしれませんね。

初期の頃はちょっとラブコメっぽい趣もありましたが、
現在進行形の事件はドシリアスで、緊迫感が漂ってます。

ちなみに匡もイイですが、八大がみんな好きです(人´ω`*)
そんな中でも特に、安全装置の付いていないカミソリトークと、

血が凍ってるのかと罵倒されるくらい

鉄壁ポーカーフェイスな相模さんラブ。

ウルトラハイテンションな奥さんへの愛の言葉すら、顔の筋肉ひとつ動かさずに言い放つ姿がツボです。

↓そしてラクガキ……

そんなこんなで、イイ年してマンガばっか読んでる今日この頃ですが。

再読のせいで、
アルタイル萌えが絶賛戻ってきてしまい、
どうしよう……(;*´д`)
という状態なのです。
このままでは、ずっとガマンし続けてる雑誌に手を出しそうです。

や、個人的にCPとかロマンスを妄想しているワケでは無いのですが!
何かこー、何か発散のしどころが無い情熱がふつふつとっ><

乙女の祭典

この記事の所要時間: 044

遅ればせながら2月6日は、
乙女のイベント「ラブ♥コレクション2011」こと、ラブコレに行ってきましたー\(^o^)/

またしても、早朝に出発して夜には帰宅という強行スケジュールでしたが…
今回の東京滞在時間は、前回の4時間を大きく上回り、7時間だったよ♪ママン ←

や、だって冬コミもインテも参加できませんでしたからねっ(`・ω・´)
乙女ゲームONLYだから、スタスカだって薄い本がいっぱいあるハズ!

……と、何ヶ月も前から楽しみにしていたため、強行軍も何のその。
wktkと上京してきましたっ♪

やあ〜さすがにサークル数が当初予定の約3.5倍に増えただけあって、
すごい活気でした。^^

こんなイベントでしか、なかなか会う機会のないフォロワーの皆様とも、
萌え話をイッパイさせて頂きましたしねっ<楽しかったですー たとえ参加サークルさんのスペースが、 薄桜鬼とGS3で埋め尽くされてたって気にしないんだから!←…

もちろん、薄い本用に用意した小銭はほぼ使い果たしましたともv(*´ェ`*)v
今回は…秋のスタスカオンリー〜冬コミの反動か、颯月本がほとんど無かったのですが(涙)、郁月はしっかり萌え補給させて頂けたので、幸せです♪
他カップルも可愛いのがイッパイでしたし。ほくほく。

やーそれにしても、あれですよね。
こういったイベントに参加すると、その熱気に当てられて、

いいなー私もやりたい、自家発電な薄い本作りたい(*´д`)
そんでもって、いつも素敵萌えを供給してくださる皆様に押しつけちゃうんだ♪(←これはメーワク)

とかいう、血迷った衝動がもふっと出てきます。

まあ現実には、そんな時間どこからも捻出できないのですが。
…くそう。3次元め。

てゆーか、それ以前の重要問題として、
ネームの切り方をキッパリ忘れ去ってます
けどね。(・∀・) ←

そんなわけで、実現しそうもない夢は夢のまま、心の奥底にしまい込み、
他の方々が作ってくださる神萌え本をもくもくと買い漁り、
もくもくと萌え注入させて頂いているわけです。

次回イベント参加できそうなのは。。。。夏?(;´ρ`)
遠い……っ!あまりにも遠すぎる(涙)

まあそれまでに、
冬組PSPも秋afterも発売されるので、本家でしっかり萌える所存ですけどね
楽しみだー(*´д`)ハアハア
とりあえず、
冬PSP発売まであと2ヶ月半っ!! o(><*)oo(*><)oジタバタ

< あ、もちろん夏afterも楽しみー♪(←…何、この付け足し感w(爆))

ところで後日、同じ日に開催されていたワンフェスで、
梓フィギュアの完成品とか、ちびフィギュア「星座マカロン」が展示されていたことを
ブログレポートで知り、この時ほど
何故、身体が二つ無いのっ!!(つД`)と思ったことはありません。

うわーん、実物見てみたかったよう。゚(゚´Д`゚)゚。

……あ、星座マカロンはもちろん、すでにBOX買い決定ですけど。←

Calendar

2011年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28